1. 総合TOP
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース一覧
  4. 2018年
  5. 「ちいさな いのち応援プロジェクト」結果報告

2018年12月21日

「ちいさな いのち応援プロジェクト」 結果報告

日本ディベロップメンタルケア※1研究会へNICU※2の環境づくりに関する器具を贈呈

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、低出生体重(2500g未満)で生まれた赤ちゃんとそのご家族、赤ちゃんの発育を支える医療従事者といった方々を支援すべく「ちいさないのち応援プロジェクト」を2018年8月1日(水)~9月30日(日)の期間において実施しました。本プロジェクトでは、低出生体重児の現状をより多くの皆様に知っていただくために、NICU※2で過ごした赤ちゃんの成長を追った動画の公開や、医療現場の声をお伝えする活動を行い、多くの方のご賛同をいただきました。

そして、11月5日(月)に寄付贈呈式を行いました。

当社は、今後も、NICU※2で育つ赤ちゃんやご家族、医療従事者への支援を行ってまいります。

  • ディベロップメンタルケアとは、低出生体重児や、何らかの病気を持って産まれた赤ちゃんに対して、外的ストレスをできる限り少なくした環境のもとで、赤ちゃんの成長や発達を促していこうとするケアのこと。
  • NICU 新生児集中治療室。Neonatal Intensive Care Unitの頭文字をとったもの。

贈呈式の内容

11月5日(月)ユニ・チャーム本社にて、NICU※2において音環境を整えるための騒音計測器20台を、日本ディベロップメンタルケア※1研究会へ贈呈しました。今後、ディベロップメンタルケア※1に携わる医療従事者の勉強会も開催される予定です。

日本ディベロップメンタルケア※1研究会名誉顧問  仁志田 博司氏 コメント

この度はご協力ありがとうございました。今回いただいたお気持ちは、研究会の活動として、あたたかい心に満ちた人間的ケアを多くの医療従事者が学んでいけるよう、活用させていただければと思います。

日本ディベロップメンタルケア※1研究会会長    大城 昌平氏 コメント

皆様よりあたたかな支援をいただき、本当にありがとうございます。現場でもオムツはとても優しく感じられ、赤ちゃんにとってよい影響を与えると好評です。これからも、NICU※2で過ごす赤ちゃんたちへのよりよいケアにご協力いただければと思います。

寄付に関して

いただいた寄付は、NICU※2において、よりよい治療を行っていくために活用されます。

騒音計測器

お母さんのお腹の中にいたときのように静かで心地よい環境を保ちます。

医療従事者へのディベロップメンタルケア※1セミナー開催支援

ディベロップメンタルケア※1(成長発達ケア)を学び、赤ちゃんとご家族へよりよいサポートをしていきます。

助産師さん、看護師さんの資格取得支援

NIDCAP※3Professionalという新生児のケアに関する資格取得をサポートします。

  • NIDCAP 新生児個別発達ケア評価プログラム。 Newborn Individualized Developmental Care&Assessment Programの頭文字をとったもの。

「ちいさな いのち応援プロジェクト」実施概要

実施期間: 2018年8月1日(水)~ 9月30日(日)
URL: http://www.unicharm.co.jp/moony/special/forbaby/index.html
参加方法:

「ムーニー」ブランドの対象商品をお買い上げ後、育児サイトのベビータウンでポイント登録していただく際に、「ちいさないのち応援プロジェクト」ボタンをクリックいただくと、1回あたり10円がユニ・チャームから日本ディベロップメンタルケア※1研究会経由でNICU※2を設置している各地の病院・産院に寄付します。
(ベビータウン https://www.babytown.jp/

対象商品: ムーニーエアフィット、ムーニーマンエアフィット、ナチュラルムーニー、ナチュラルムーニーマン、母乳パッド

 <<本件に関するお問い合わせ先>>

一般報道機関の方は、ユニ・チャーム(株)広報室 TEL:03-6722-1019

流通業界紙・誌の方は、ユニ・チャーム(株)営業企画部 TEL:03-6722-1007

消費者の方は、 ユニ・チャーム(株)お客様相談センター TEL:0120-192-862

このページをシェアする