1. 総合TOP
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース一覧
  4. 2023年
  5. ユニ・チャームグループ ペットケア用品の新工場竣工

2023年10月24日

ユニ・チャームグループ ペットケア用品の新工場竣工
〜ペパーレット株式会社(静岡県島田市)で竣工式を実施〜

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員:高原豪久)のペットケア用品の生産子会社であるペパーレット株式会社(代表取締役:乙黒昇太郎。以下、ペパーレット)は、静岡県島田市に新工場を建設し、2023年10月17日に竣工式を行いました。

【ペパーレット株式会社 新工場の外観】

ユニ・チャームはペットケアカテゴリーの供給力増強の一環として、生産子会社であるペパーレットの新工場を竣工しました。ペパーレットは、猫用トイレの「紙砂」を世界で初めて開発した企業で、1975年に創業し、2012年よりユニ・チャームグループの一社として事業を展開しています。

ペパーレットは、ユニ・チャームグループ各社の製造工程から排出される紙おむつや生理用品などの資材ロスなどを原材料の一部として活用して紙砂を製造するなど、循環型社会の実現に貢献する取り組みを推進しています。

なお、これまで一部において分散していた生産拠点を新工場に集約することによって、生産能力および物流効率の改善などを期待しています。

ユニ・チャームグループでは、今後も地球環境に配慮したモノづくりを推進し、世界中のすべての人々のために、快適と感動と喜びを与えるような商品やサービスを提供することで、地球環境の保全と経済成長を両立したサステナブルな社会の実現に貢献します。

新工場所在地

静岡県島田市牛尾字上ノ島74番地1

(関連サイト)

ユニ・チャーム Kyo-sei Life Vision 2030

  https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/kyoseilifevision/index.html

ユニ・チャームグループ 統合レポート2023(ダウンロード)

  https://www.unicharm.co.jp/ja/ir/report/download.html

ユニ・チャームグループ サステナビリティレポート2023(ダウンロード)

  https://www.unicharm.co.jp/ja/csr-eco/report.html

ペパーレット株式会社 新工場の竣工を通じて貢献する「SDGs 17の目標」

本活動は、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記に貢献すると当社では考えています。

 

7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに     9.産業と技術革新の基盤をつくろう 

12.つくる責任 つかう責任             15.陸の豊かさも守ろう

 

これからも、事業活動を通じて、環境問題や社会課題を解決し、SDGsに貢献することを目指します。 

 <<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム株式会社 ESG本部 広報室  TEL:03-6722-1019

                         Email:brand-pr@unicharm.com

 

このページをシェアする