1. 総合TOP
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース一覧
  4. 2022年
  5. 衛生用品に関する防災情報を『マイスタイル防災』で公開

2022年08月31日

9月1日「防災の日」に家族みんなで再点検!
衛生用品に関する防災情報を『マイスタイル防災』で公開

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員 : 高原豪久)は、2019年2月より、多様な生活スタイルに応じて災害時にも衛生的な生活を保てるように備える『マイスタイル防災』について専用ホームページを開設し情報を発信しています。

9月1日に「防災の日」を迎えるにあたり、改めて「あなたの生活スタイルに合わせた『マイスタイル防災』」についてご紹介します。

いま、あらためて『マイスタイル防災』について考えることの重要性について

・日本では地震・津波の被害に加え、豪雨や強風、竜巻などの災害が各地で多発しています。

・特に2022年は7月に九州や東北地方において線状降水帯が発生するなど、災害に遭遇する可能性が高まっています。

・しかしながら、このような災害に備えなくてはと思いつつ、具体的に何をしていいか分からず不安だけが募っている方もいらっしゃいます。特に昨今では        

 生活スタイルは多様であり、人それぞれに適した備えが大切です。

・このような背景を踏まえ、当社では『マイスタイル防災』を専用ホームページで発信しています。

『マイスタイル防災』の概要

・「自分や大切な家族、パートナー・アニマル(ペット)の身を守るためには、必要な備えをする」という観点で、防災に関する情報を整理しました。

ž・具体的には「○○に必要な防災」として、「赤ちゃん」「女性」「シニア」「在宅介護」「パートナー・アニマル(ペット)」という五つの切り口で情  

 報を整理しました。

ž・また「体験談から考えよう『マイスタイル』の防災」や「全ての人に必要な防災」などを用意し、より実践的な防災関連情報の提供に努めました。

『マイスタイル防災』で発信している情報から一部をご紹介

①ユニ・チャームがおすすめする防災備蓄衛生用品

   おすすめの衛生用品 

         これもあると便利               

 

 全ての人に必要 

 マスク、除菌用ウェットティッシュ、

ウェットティッシュ

掃除用品、ティッシュ、ハンドクリーム、

歯磨きシート、カイロ、ビニール袋、

水を使わないシャンプー、石鹸類、除菌ジェル

赤ちゃんに必要

紙おむつ、おしりふき 哺乳瓶、沐浴剤、消毒グッズ、消臭ゴミ袋
女性に必要

生理用ナプキン、タンポン、

パンティーライナー、デリケートウェット、

生理用ショーツ、軽い尿漏れケア用品

メイク落としシート、口腔ケア用品、

水を使わないシャンプー、アロマオイル、

化粧水類(オールインワン美容液など)

シニアに必要 尿ケア専用品 常備薬、入れ歯洗浄剤
在宅介護に必要

大人用おむつ、使い捨て吸水シート、

大人用おしりふき、尿とりパッド、

からだふき用ウェットティッシュ

――――

パートナー・アニマル

(ペット)に必要

ペットフード、ペット用シート、猫砂、

ペット用ウェットシート、マナーウェア、

ペット用おむつ

――――

②ローリングストックを習慣にしましょう!

・災害時を「非日常」として我慢するのではなく、なるべく日常に近い生活が送れるような備えを進めましょう。備蓄品は災害時だけのためのものではあり 

 ません。

・①>②>③と続く「ローリングストック」を習慣にし、災害時でも使い慣れたものを使える環境を作りましょう。 また、備蓄品それぞれの賞味期限や使用   

 期限が切れていることのないよう、普段から食べたり使ったりして確認しましょう。

『マイスタイル防災』各種サイトのご紹介

・すべての人に必要な防災:ローリングストックを習慣に、粉塵などの環境悪化や断水などの備えを

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/people/

・赤ちゃんに必要な防災:月齢に応じた備えを、おしりふきは多めに

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/baby/

・女性に必要な防災:心身にストレス、下着を洗濯しづらい環境も

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/woman/

・シニアに必要な防災:普段よりトイレに行きづらい環境に

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/senior/

・在宅介護をしている方に必要な防災:訪問看護サービスがしばらく受けられない恐れも

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/care/

・パートナー・アニマル(ペット)に必要な防災:ペットの防災は飼い主さん次第 しっかり備えを

     https://www2.unicharm.co.jp/csr-eco/mystylebosai/pets/

『マイスタイル防災』を通じて貢献する「SDGs17の目標」

『マイスタイル防災』を発信することは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記に貢献するとユニ・チャームでは考えています。

 

3.すべての人に健康と福祉を 

 

これからも、商品やサービスの提供といった事業活動を通じて、環境問題や社会課題の解決し、SDGsの達成に貢献することを目指します。

 <<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム株式会社 ESG本部 広報室 TEL:03-6722-1019

このページをシェアする