1. 総合TOP
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース一覧
  4. 2021年
  5. ユニ・チャーム、スポーツ庁の「スポーツエールカンパニー2021」に認定

2021年03月25日

ユニ・チャーム、スポーツ庁の「スポーツエールカンパニー2021」に認定

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、スポーツ振興に取り組む「Sport in Life コンソーシアム」に加盟し、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業をスポーツ庁が認定する「スポーツエールカンパニー2021」に認定されました。

SPORTS YELL COMPANY 2021 SPORTS YELL COMPANY 2021

「スポーツエールカンパニー」について

社員の健康増進のためにスポーツ活動の支援や促進に向けた積極的な取り組みを実施している企業を、文部科学省スポーツ庁が「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として認定する制度です。認定企業の取り組みを広く周知することで他企業への横展開を促し、ビジネスパーソンのスポーツ実施率の向上を目指すとともに、従業員の健康管理を考え戦略的に取り組んでいる企業の社会的評価の向上を図ることを目的として、平成29年度より認定を開始しています。

「Sport in Life コンソーシアム」について

スポーツ庁により、2020年東京オリパラ大会の機運を生かし、2021年度末までに国民のスポーツ実施率65%(スポーツ実施者を新たに1,000万人増加)の達成に向け、地方自治体、スポーツ団体、経済団体等オールジャパンでスポーツ振興に取り組んでいくために創設されたコンソーシアムです。

ユニ・チャームの主な取り組み

全社一斉、始業時のラジオ体操を実施

本社・開発拠点・工場部門ごとに、毎朝の始業チャイム後に、全員でラジオ体操を実施しています。

昨年、2020年7月からは、新型コロナウイルス感染症拡大の観点より、自宅からでも参加可能なオンラインラジオ体操を導入しています

月1回、健康情報レターを配信

保健師より旬のトピックスを取り上げ、健康増進に関する啓発活動を社員向けに毎月配信しています。

毎日、生活習慣病をアプリで無理なく管理

会社のトイレに設置してある機器で、おしっこで生活習慣の偏りなど毎日の体の状態をご本人のアプリに通知し、健康状態を管理しています。

全社員、健康診断受診を徹底

健康診断100%受診(35歳以上は人間ドック)をしています。

全女性社員には乳がん検診、子宮頚がん検診を必須としています。

ユニ・チャームグループでは、中長期ESG目標『Kyo-sei Life Vision 2030 ~ For a Diverse, Inclusive, and Sustainable World ~』を策定し、重点取り組みテーマのひとつとして「私たちの健康を守る・支える」を掲げています。全ての人が「自分らしさ」を実感し、日々の暮らしを楽しむことができる社会の実現に貢献する商品やサービスの展開をめざします。

 

(関連情報)

スポーツ庁 スポーツエールカンパニー https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/1399048.htm

Sport in Life コンソーシアム  http://sportinlife.go.jp/consortium.html

ユニ・チャーム Kyo-sei Life Vision 2030 http://www.unicharm.co.jp/csr-eco/kyoseilifevision/index.html

 <<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム(株)企画本部広報室 TEL:03-6722-1019

このページをシェアする