はじめる前に知っておこう

おむつはずれの基本

トイレに行くのはなぜ?

実は、人間だけでなく、動物はみんなそれぞれの法則に従って排泄をしているのです。
おしっこやうんちはニオイがするものだから、自分の存在を敵にしられないように隠したり、逆に存在をアピールするためにマーキングしたり・・・

人間の場合は、トイレでしますよね。なぜなら、それが人間社会のルールだからです。

そういうルールは他の動物と同じように、社会生活の中で成長していけば、自然と身に付いていくもの。

だから本来、おむつは無理にはずさなくても
体と心の成長とともに自然とはずれるものなのです。

おむつはずれに大切なことは?

赤ちゃんは大人の社会の都合でおむつをさせられています。
だから、赤ちゃんはおむつが濡れると「ん?」と違和感は感じるけれど、交換しなくてはいけないことだとはわかりません。もちろん、本当はトイレでしなければいけないことだということも、知りません。

それが、トイレでするようになっていくのは、大人を見て学んでいくから。
こうした人間ならではの排泄に関わる行為は、ことばや物の名前を教えたり、食事をスプーンやお箸で食べることを教えるのと同じように、大人とのコミュニケーションの中で身についていくものなのです!

だからこそ
おむつはずれには、親子のコミュニケーションが何より大切。
一方的に大人のルールを押し付けるのではなく、お子様の立場にたって考えてあげれば、自然とおむつがはずれる日がくるはずですよ。

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm