1. トップページ
  2. 季節のコットンスキンケア
  3. その肌トラブルの原因は”間違ったスキンケア”にアリ?!

美肌を目指して、こんなに頑張っているのに・・・・・・。その肌トラブルの原因は“間違ったスキンケア”にアリ?! 美肌を目指して、こんなに頑張っているのに・・・・・・。その肌トラブルの原因は“間違ったスキンケア”にアリ?!

1月26日(木)開催 スキンケアレッスンを終えて… 1月26日(木)開催 スキンケアレッスンを終えて…

頬の赤み、毛穴の開きや黒ずみなど、挙げだしたらキリがない私たちの肌トラブル問題。
少しでも美肌になるべくスキンケアを行ってはいるものの、なかなか理想の肌には近付けないあなた。
そもそも美肌になるための正しいスキンケアができていますか??

1月26日(木)に市ヶ谷にあるキッチンにて美肌になるためのスキンケアレッスンを開催しました。 1月26日(木)に市ヶ谷にあるキッチンにて美肌になるためのスキンケアレッスンを開催しました。

当日は平日の夜にも関わらず、美意識の高い女性にお集まりいただき、前半では皮膚理論をはじめとした正しいスキンケアの座学を、後半では実際のスキンケアを講師の私による指導付きで実践していただきました。

またレッスンでは、参加者の皆さまにどんなコスメを使っていて、どんなスキンケアをしてるのか、そして解決したい肌トラブルについて、事前にお答えいただき、当日の実技の時間に、一人一人お答えさせていただきました。

スキンケアレッスンで多かった肌悩みTOP3 スキンケアレッスンで多かった肌悩みTOP3

第1位 毛穴悩み

第2位 大人ニキビ

第3位 頬の赤み

参加者からのリアルな悩みを聞いたところ、一番多かったのは「毛穴悩み」でした。毛穴悩みは、見た目にも影響するし、こじらせればニキビを招いてしまうこともあるので、なんとかしたいところですよね。そこで、ピーリング剤で角質ケアをする方がいるのですが、実はこのケアは肌にとってややハードルが高くなり、個人的にはあまりおすすめしません。では、どうしたら良いのか。まずは、正しい化粧水の塗り方を心掛け、肌をしっかり水分で潤わしましょう。肌に十分な水分が満たせば、肌表面にあるキメが整いふっくらとしてきます。その結果、自然と毛穴が目立たなくなるだけではなく、頬の赤みや大人ニキビのケアにも効果的です。 参加者からのリアルな悩みを聞いたところ、一番多かったのは「毛穴悩み」でした。毛穴悩みは、見た目にも影響するし、こじらせればニキビを招いてしまうこともあるので、なんとかしたいところですよね。そこで、ピーリング剤で角質ケアをする方がいるのですが、実はこのケアは肌にとってややハードルが高くなり、個人的にはあまりおすすめしません。では、どうしたら良いのか。まずは、正しい化粧水の塗り方を心掛け、肌をしっかり水分で潤わしましょう。肌に十分な水分が満たせば、肌表面にあるキメが整いふっくらとしてきます。その結果、自然と毛穴が目立たなくなるだけではなく、頬の赤みや大人ニキビのケアにも効果的です。

ここで気をつけたいのが間違ったスキンケアをしないこと

NG 皮脂や肌汚れを落とすためにしっかり力を入れて洗顔をする

NG コットンは肌に負担になるからあまり使いません。

NG 乾燥しないように化粧水から乳液やクリームまで手早く塗っている!

そこで、レッスンではこんなことを学びました! そこで、レッスンではこんなことを学びました!

コットンで化粧水をつけた方がいいのか。手で化粧水をつけた方がいいのか。

コットンでつけるのも手でつけるのも、ともにメリットがあるので、一番賢いのは目的に合わせて使い分けることです。ただし、基本的に手でつけるよりもコットンでつけた方がムラなくつけられるので、手が小さかったり、指に力が入ってしまう方には、『コットン』がオススメです コットンでつけるのも手でつけるのも、ともにメリットがあるので、一番賢いのは目的に合わせて使い分けることです。ただし、基本的に手でつけるよりもコットンでつけた方がムラなくつけられるので、手が小さかったり、指に力が入ってしまう方には、『コットン』がオススメです

さらにうるうるコットンでパッティングをすれば、毛穴が引き締まり潤い効果が長持ちするので、この時期には時におすすめですよ♪今日使ったうるうるコットンは、1/2の化粧水で驚くほどうるおうから、化粧水を無駄なく使えるスグレモノなんです。 さらにうるうるコットンでパッティングをすれば、毛穴が引き締まり潤い効果が長持ちするので、この時期には時におすすめですよ♪今日使ったうるうるコットンは、1/2の化粧水で驚くほどうるおうから、化粧水を無駄なく使えるスグレモノなんです。

自分の肌タイプの見直し 普段使っている化粧品の役割をおさらい!! 実際にスキンケアするときの手の強さや動き

意外にもしっかりスキンケアをやっているのに、実際には今の肌状態に対してややコスメを使いすぎという方もいれば、逆にやや足りないかな?という方もいました。そこで、参加者の皆さんで、自分の肌タイプと向き合い基本的なコスメの役割をおさらいをしました。後半ではふきとりコットンで、豆腐を扱うように優しく化粧を拭き取ってもらい、スキンケアをするときの手の強さや動きを体感してもらうために実践型でレクチャーを。実際に、頬に当てて確認することで、普段自分が化粧水をつけるときの強さや動きが分かっていただけたかなと思います。ちなみに今日のレッスンではシルコットのふきとりコットンを使いました。ふき取りをするときは肌負担の少ないやさしいコットンを選んでくださいね。 意外にもしっかりスキンケアをやっているのに、実際には今の肌状態に対してややコスメを使いすぎという方もいれば、逆にやや足りないかな?という方もいました。そこで、参加者の皆さんで、自分の肌タイプと向き合い基本的なコスメの役割をおさらいをしました。後半ではふきとりコットンで、豆腐を扱うように優しく化粧を拭き取ってもらい、スキンケアをするときの手の強さや動きを体感してもらうために実践型でレクチャーを。実際に、頬に当てて確認することで、普段自分が化粧水をつけるときの強さや動きが分かっていただけたかなと思います。ちなみに今日のレッスンではシルコットのふきとりコットンを使いました。ふき取りをするときは肌負担の少ないやさしいコットンを選んでくださいね。

レッスン参加者の声 レッスン参加者の声

楽しくあっという間でした。またこのような機会があればぜひ参加したいです。

今日はとても素敵なイベントをありがとうございました。いつもスキンケアを雑に行ってしまっていたな…と反省しました。

本日の講義は実技を伴っていたので帰宅後、すぐにできると思いました。お洒落なところで少人数で行うスタイルはすごく先生との距離が近くてよかったです。

短時間で非常に要点が詰まったセミナーでした。“豆腐を扱うように”という表現の仕方が耳ん残ったので上手だなと思いましたし、座学だけじゃなくて実践編もあったので、日常生活に直で取り入れやすい内容だったと思います。

今後もイベントを実施予定です。#コットンスキンケアについて学んでみませんか

次回レッスンは3月上旬の予定です。

レッスンのテーマ 今さら聞けない!美肌の基本知識なども 花粉到来!もう揺らがない肌作りレッスン こちらの様子も次回のコラムでご紹介しますね♪

日中美容研究家 濱田文恵先生プロフィール

自身の人生を変えた「美容」に魅了され、今では内外問わずトータルで美容に関する専門資格を13種類取得。現在は美容業界に携わる中で感じた「女性は”ほんの小さなきっかけ”でどこまでも輝ける」という実体験から、女性が自分自身で綺麗になるためのセルフ美容レッスンを開催。
その他、各美容メディアにて連載記事の執筆やセミナー講師までマルチに活躍中。

【LINEオフィシャルブログ】http://lineblog.me/hamadafumie/
【公式ホームページ】http://linome.com

取得資格一例

  • LBM認定美浄化スキンアドバイザー
  • JPM認定コスメサロネーゼ®
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品協会認定コスメプランナー
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュインストラクター
  • 女性ホルモンバランスプランナー

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm