1. トップページ
  2. はじめてのコットン
  3. コットンのメリット

手よりもコットンの方がスキンケア効果大!?Step1:コットンのメリット

Point.1 コットンを使用した方が“肌の潤いが持続”Point.1 コットンを使用した方が“肌の潤いが持続”

「コットンを使うと、なんだかもったいない気がする」「手でやったほうが肌へ浸透するんじゃないの?」と思っていませんか?
ユニ・チャームは外部機関とお肌のお手入れ方法について共同研究を行い、手で化粧水をなじませるだけに比べて、化粧用パフ・コットンによるパッティングがスキンケアに有用であることがわかりました。

研究結果については
2009年 ユニ・チャームニュースリリース

Point2 「手でパシャパシャ」よりも、コットンの方が効果大Point2 「手でパシャパシャ」よりも、コットンの方が効果大

コットンでパッティングを行うことで、手でなじませるだけに比べて、3つの効果があります。

1 毛穴の奥まで化粧水を染み込ませる 2 毛穴を引き締める 3 化粧崩れしにくくなる

コットンを使うと、手だけに比べて、お肌の奥まで化粧水がしみこむのに加え、毛穴をひきしめることができます。
手では化粧水が温まってしまうため、毛穴が広がったままになってしまい、補給した水分も乾きやすくなってしまうのです。毛穴がひきしまるとお肌がひんやり手にすいつく感触になり、メイクも崩れにくくなります。

  • Step2:コットンの使い方
  • Step3:コットン選びのポイント

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm