紙おむつ大分解(1)「形状」

紙おむつに求められることをカタチにすると、紙おむつはどのようにつくられているのでしょう?
まずは形状から見ていきましょう!

テープタイプおむつ パンツタイプおむつ

テープタイプ パンツタイプ

ご存知のように、紙おむつには「テープタイプ」と「パンツタイプ」があります。
「テープタイプ」はねんねの赤ちゃんに、「パンツタイプ」ははいはいやたっちができる赤ちゃんのおむつ替えがしやすい形状になっています。
「テープタイプ」は開くと平面上ですが、布おむつのようにぺたっと平らにはなりません。
なぜならギャザーがついているからです。(ギャザーについて詳しくは「ギャザー」のページでご紹介します。)

紙おむつのしくみ

「テープタイプ」と「パンツタイプ」はつけ方は異なりますが、中の構造はほぼ同じで、上の図のようになっています。
外から見ただけではわからないですが、こんなに何層にもなっていることで、表面はやわらかでなめらか、おしっこの水分はガッチリ吸収して肌に戻さず、通気性も高くつくられているのです。

赤ちゃんの体にふんわりぴたりフィットするムーニーは、
しめつけずにおしっこをもらさず、
多層構造なのにスリムで下着のような着け心地でやさしさいっぱい!

  • 不安や悲しくなるマタニティのあなたへ
  • マザーズセレクション大賞2年族受賞
  • Copyright Disney
  • Copyright Disney
 
 

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm