ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

2021年1月28日


日本初、PEFC森林認証に対応した「CoC認証」※2を国内5工場で取得


  

 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、生産子会社であるユニ・チャームプロダクツ株式会社(本社:香川県観音寺市、代表取締役 社長執行役員:関 忍)の、国内5工場(福島工場、静岡工場、四国工場中央製造所、四国工場大野原製造所、九州工場)で国際的な森林認証制度※3であるPEFC※1森林認証プログラムの「CoC認証」※2取得したことをお知らせします。


PEFC※1「CoC認証」※2の取得は、紙おむつや生理用ナプキンを製造するメーカーとしては、日本初となります。


 当社グループでは、中長期ESG目標「Kyo-sei Life Vision 2030」を策定し、適切に管理された森林から作られた木質由来原料(紙・パルプ)を使用した製品を加工成形して流通していることを明確にするために、PEFC※1「CoC認証」※2を取得しました。このラベルが付与された製品は、持続可能な資源を使用している“証”となります。同認証の取得に伴い、最高品質のプレミアム紙オムツである「ナチュラルムーニー」「ナチュラルムーニーマン」のパッケージへ、「PEFC認証ラベル」を2021年3月より順次表記します。

 今後も引き続き、あらゆる世代の人々が相互扶助を通じて、いつまでも自分らしく暮らし続けられる「共生社会」の実現、サステナブルな社会の実現に寄与するための取り組みを推進していきます。


【日本初、森林認証紙・パルプを使用した紙おむつ「ナチュラルムーニー」「ナチュラルムーニーマン」】


※1 PEFC (Programme for the Endorsement of Forest Certification)とは、世界各国の森林認証制度を相互承認する認証プログラム。

※2 CoC(Chain of Custody)認証とは、認証された森林から産出された林産物の適切な加工・流通を認証するもの。

※3 森林認証制度とは、適正に管理された森林から産出した木材などに認証マークを付けることによって、持続可能な森林の利用と保護を図ろうとする制度。


PEFC※1森林認証に対応した「CoC認証」※2を通じて貢献する「SDGs 17の目標」

 本活動は、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記の2つに貢献するとユニ・チャームでは考えています。

12.つくる責任 つかう責任  15.陸の豊かさも守ろう 


 今後も当社グループは、地球温暖化・生物多様性の減少などを始めとする環境問題への意識が更に高まる中、「SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を会社の“Purpose(目的)”」とし、持続的発展可能な社会の実現に向け貢献していきます。


(関連情報)

PEFC ジャパン                               https://sgec-pefcj.jp/pefc%E3%81%A8%E3%81%AF/

ユニ・チャーム サステナビリティサイト           http://www.unicharm.co.jp/csr-eco/index.html

ユニ・チャーム Kyo-sei Life Vision 2030 http://www.unicharm.co.jp/csr-eco/kyoseilifevision/index.html



 <<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム(株)企画本部 広報室 TEL:03-6722-1019


 

 

 

 








 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm