1. トップページ
  2. 季節のコットンスキンケア
  3. 残暑をあなどるな!夏の肌疲れをリセットするためのスキンケアレッスン

Vol11 SEP 無料スキンケアレッスンへご招待!詳しくはページ最下部をCheck 残暑をあなどるな!夏の肌疲れをリセットするためのスキンケアレッスン Vol11 SEP 無料スキンケアレッスンへご招待!詳しくはページ最下部をCheck 残暑をあなどるな!夏の肌疲れをリセットするためのスキンケアレッスン

9月6日(水)開催 スキンケアレッスンを終えて・・・ 9月6日(水)開催 スキンケアレッスンを終えて・・・

夏のあいだはしっかり紫外線対策や美白ケアを行っているのに、9月に入り涼しい日が増えたことで
日々のスキンケアをやや怠っていませんか?実はこの時期の肌は夏のあいだに浴びた紫外線の影響でお疲れ気味。
今回は、この時期のお疲れ肌をリセットするためのスキンケアについて、お話ししました。

9月6日(水)に市ヶ谷にあるカフェにて 夏の肌疲れをリセットするためのスキンケアレッスンを開催しました。 9月6日(水)に市ヶ谷にあるカフェにて 夏の肌疲れをリセットするためのスキンケアレッスンを開催しました。

夏の終わりになると、肌が黒くなっていないかに意識が向きがちですが、実は私たちが思っている以上に肌はお疲れ気味なのです。というのも、肌は夏のあいだ紫外線をたっぷり浴び、さらに暑い気温により肌の水分が奪われています。体に疲れが溜まると体調を崩すように、肌の疲れもきちんとリセットしてあげないと様々な肌トラブルを招いてしまう可能生が。
さらに、夏が終われば、乾燥の激しい秋冬がやってきます。肌にとっても過酷な環境です。
そこで今回は、夏の疲れをリセットし、これからやってくる秋冬にむけて肌の底力をあげるスキンケアをお伝えしました。

夏のお疲れ肌を招く要因 夏のお疲れ肌を招く要因

高温多湿による肌の乾燥 高温により汗や皮脂の影響で肌の乾燥を感じにくいのですが、室内の冷房で実は肌はカラカラ状態! 高温多湿による肌の乾燥 高温により汗や皮脂の影響で肌の乾燥を感じにくいのですが、室内の冷房で実は肌はカラカラ状態!

紫外線によるダメージでターンオーバーの乱れ 紫外線に晒されると肌を守ろうとして早急に角質を作ろうとします。その結果、本来約28日周期であるターンオーバーが早まり、肌のバリア機能が低下しがちに! 紫外線によるダメージでターンオーバーの乱れ 紫外線に晒されると肌を守ろうとして早急に角質を作ろうとします。その結果、本来約28日周期であるターンオーバーが早まり、肌のバリア機能が低下しがちに!

冷房の影響で 血行不良による冷え 夏は暑い気温により体の冷えを感じにくくなりますが、冷房などの影響で実は体内は冷えてしまっていることも。冷えが発生すると血行に影響し、結果的に肌に充分な栄養が届かなくなるのです。 冷房の影響で 血行不良による冷え 夏は暑い気温により体の冷えを感じにくくなりますが、冷房などの影響で実は体内は冷えてしまっていることも。冷えが発生すると血行に影響し、結果的に肌に充分な栄養が届かなくなるのです。

あっという間に肌はお疲れ状態に・・・ お疲れ肌をリセットするためのケア あっという間に肌はお疲れ状態に・・・ お疲れ肌をリセットするためのケア

お疲れ肌ケア1 セラミドやアミノ酸が配合された化粧水でしっかり保湿パック 肌の潤いは皮脂と天然保湿因子と呼ばれるNMF、そして細胞間脂質で保たれています。そしてこれらを構成しているのがセラミドやアミノ酸。肌にもともと備わっている成分を取り入れた化粧水で保湿すると疲れた肌に負担をかけずにそれらのケアができるのでおすすめです。 お疲れ肌ケア1 セラミドやアミノ酸が配合された化粧水でしっかり保湿パック 肌の潤いは皮脂と天然保湿因子と呼ばれるNMF、そして細胞間脂質で保たれています。そしてこれらを構成しているのがセラミドやアミノ酸。肌にもともと備わっている成分を取り入れた化粧水で保湿すると疲れた肌に負担をかけずにそれらのケアができるのでおすすめです。

お疲れ肌ケア2 ターンオーバー乱れに合わせたケアを 肌のターンオーバーが乱れると不十分な角質ができるだけでなく、不要な角質がきちんと排出されずに角質肥厚の状態になりやすくなります。角質が溜まると、肌にくすみを感じたりニキビの原因にも!ふき取りコットンで定期的にケアをするようにしましょう! お疲れ肌ケア2 ターンオーバー乱れに合わせたケアを 肌のターンオーバーが乱れると不十分な角質ができるだけでなく、不要な角質がきちんと排出されずに角質肥厚の状態になりやすくなります。角質が溜まると、肌にくすみを感じたりニキビの原因にも!ふき取りコットンで定期的にケアをするようにしましょう!

お疲れ肌ケア3 血行促進のためにマッサージを取り入れるのも◎ 暑い夏は、ついついシャワーですませがち。体や肌の冷えをとるためにも夏でも15分を目安にお風呂に浸かりましょう。体の芯から温まることで血行促進につながります。どうしてもお風呂に入る時間がないときはスキンケアの際にマッサージを取り入れるだけでも冷えによって停滞しがちな血行に働きかけられますよ。 お疲れ肌ケア3 血行促進のためにマッサージを取り入れるのも◎ 暑い夏は、ついついシャワーですませがち。体や肌の冷えをとるためにも夏でも15分を目安にお風呂に浸かりましょう。体の芯から温まることで血行促進につながります。どうしてもお風呂に入る時間がないときはスキンケアの際にマッサージを取り入れるだけでも冷えによって停滞しがちな血行に働きかけられますよ。

後半は、帰宅後すぐにお疲れ肌をリセットできるコットンスキンケアの手の動かし方などをおさらいしました 後半は、帰宅後すぐにお疲れ肌をリセットできるコットンスキンケアの手の動かし方などをおさらいしました

お疲れ肌のサポートに拭き取りケア 紫外線によって不要な角質が充分に排出されないこともあるため、ふき取りコットンでお疲れ肌をサポートしましょう!拭き取りをするときは、赤ちゃんの肌に触れるかのように優しく滑らせるのがポイント。 お疲れ肌のサポートに拭き取りケア 紫外線によって不要な角質が充分に排出されないこともあるため、ふき取りコットンでお疲れ肌をサポートしましょう!拭き取りをするときは、赤ちゃんの肌に触れるかのように優しく滑らせるのがポイント。

コットンパッティングで潤い&温めケアのすすめ 肌のうるおい保つためにたっぷり化粧水を浸したコットンでパッティングするのがおすすめ。パッティングにより肌の保水力が高まるだけでなく、パッティングによる肌への心地よい刺激で血行促進も期待できちゃいますよ♩ コットンパッティングで潤い&温めケアのすすめ 肌のうるおい保つためにたっぷり化粧水を浸したコットンでパッティングするのがおすすめ。パッティングにより肌の保水力が高まるだけでなく、パッティングによる肌への心地よい刺激で血行促進も期待できちゃいますよ♩

夏が終わったということで、皆さま頭の中はこれからの秋冬に向けたスキンケアで頭がいっぱいな方が多いと思います。そこで、レッスンではこの時期の肌がどんな状態になっているのかを皆さまでおさらいしました。結果的にレッスンを通してまだまだ夏と変わらず紫外線対策が必要なこと、さらにこれからやってくる秋冬のためにも肌に疲れを残さないためのリセットケアが重要だということが分かって頂けたかと思います。また個人的に印象に残った質問がありました。それは「乾燥しているのにオイリー肌」という悩み。これは保湿をしているつもりが正しくできていない場合に起こりがちな肌悩みです。肌は頑張り屋さんなので、肌の潤いが不足すると油分で頑張って補おうとするので、余計に皮脂が過剰になってしまうのです。是非とも今回のレッスンで教えた正しいスキンケア方法を取り入れて欲しいなと思いました。

レッスン参加者の声 レッスン参加者の声

言葉だけでなく実際に体験してみるのが一番!あなたも#コットンスキンケアを学んでみませんか?

文恵のセルフ美容道 夏の紫外線ダメージや冷房による乾燥で肌がお疲れ状態。私がおすすめするプラスアルファのコットンスキンケアは、お風呂につかりながらセラミドがたっぷり入った美容液でコットンパックすること。精製水で事前にコットンに水分をチャージしたら、美容液をプラスしてみて。お風呂の温かい温度の中でパックをすることで毛穴が開き、より美容成分の浸透がアップ。手のひらで顔を包み込みながらじっくりフェイスパックをすれば気分的にもリラックスすること間違いなしです。ぜひ入浴中に自分だけのスペシャルフェイスパックを取り入れてみてくださいね。 おすすめのセラミド化粧水  モイスチャライジングローション/ETVOS 文恵のセルフ美容道 夏の紫外線ダメージや冷房による乾燥で肌がお疲れ状態。私がおすすめするプラスアルファのコットンスキンケアは、お風呂につかりながらセラミドがたっぷり入った美容液でコットンパックすること。精製水で事前にコットンに水分をチャージしたら、美容液をプラスしてみて。お風呂の温かい温度の中でパックをすることで毛穴が開き、より美容成分の浸透がアップ。手のひらで顔を包み込みながらじっくりフェイスパックをすれば気分的にもリラックスすること間違いなしです。ぜひ入浴中に自分だけのスペシャルフェイスパックを取り入れてみてくださいね。 おすすめのセラミド化粧水  モイスチャライジングローション/ETVOS

次回レッスン10月6日(金)の予定です。

レッスンのテーマ 今さら聞けない! 美肌の基本知識なども レッスンのテーマ 肌がグッと老ける季節到来!いまこそ正しいエイジングケアを

日時:10月6日(金) 19:00~20:00迄 場所:Lowp KITCHEN(東京/市ヶ谷) 参加費:抽選で10名様を無料招待 応募締切:9月XX日(月) 23:59迄

応募はこちらから

日中美容研究家 濱田文恵先生プロフィール

自身の人生を変えた「美容」に魅了され、今では内外問わずトータルで美容に関する専門資格を13種類取得。現在は美容業界に携わる中で感じた「女性は”ほんの小さなきっかけ”でどこまでも輝ける」という実体験から、女性が自分自身で綺麗になるためのセルフ美容レッスンを開催。
その他、各美容メディアにて連載記事の執筆やセミナー講師までマルチに活躍中。

【LINEオフィシャルブログ】http://lineblog.me/hamadafumie/
【公式ホームページ】http://linome.com

取得資格一例

  • LBM認定美浄化スキンアドバイザー
  • JPM認定コスメサロネーゼ®
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品協会認定コスメプランナー
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュインストラクター
  • 女性ホルモンバランスプランナー

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm