1. トップページ
  2. 季節のコットンスキンケア
  3. ベタつき毛穴の原因は、その梅雨肌にアリ?!

ベタっとした肌は他人から不潔な印象を与えます。きちんと対策しましょうね。ベタつき毛穴の原因は、その梅雨肌にアリ?! ベタっとした肌は他人から不潔な印象を与えます。きちんと対策しましょうね。ベタつき毛穴の原因は、その梅雨肌にアリ?!

5月9日(火)開催 スキンケアレッスンを終えて… 5月9日(火)開催 スキンケアレッスンを終えて…

暖かい春が過ぎ楽しい夏が来る前に、どうしても避けて通れないのが、毎日の気持ちをブルーにする「梅雨」です。
梅雨は湿気や気温上昇により、肌表面の毛穴がベタつきがちに!
そこで、今月はこの梅雨に合わせたスキンケアについてお話ししたいと思います。

5月9日(火)に市ヶ谷にあるカフェにて梅雨の時期は肌もベタベタ!目指すは毛穴レス肌作りレッスンを開催しました。 5月9日(火)に市ヶ谷にあるカフェにて梅雨の時期は肌もベタベタ!目指すは毛穴レス肌作りレッスンを開催しました。

梅雨といえば、女性の多くが「湿気のせいで、髪の毛がうまくまとまらない」と一度は嘆いたことがあるはず。でも実はこの時期は髪だけでなく肌にも梅雨の影響が出ているのです。
そこでレッスンの前半ではこの時期に陥りやすい「梅雨肌」についてご紹介し、そのためのおすすめスキンケアをレクチャーさせていただきました。
また後半では、毎回好評をいただいている「正しいスキンケアのために覚えておきたいスキンケアアイテムの役割や使い方」から「スキンケアをする際の手の動き」まで、実際に参加者にモデルになってもらいながら、実践を行いました。

梅雨に注意したい肌トラブルって? 梅雨に注意したい肌トラブルって?

肌の乾燥 「梅雨の湿気で乾燥はしない」は大間違い!この時期の肌が不安定な気候の変化によりゆらぎやすくなっており、水分を保っている力が意外にも弱くなっているので、丁寧な保湿ケアが必要です。 肌の乾燥 「梅雨の湿気で乾燥はしない」は大間違い!この時期の肌が不安定な気候の変化によりゆらぎやすくなっており、水分を保っている力が意外にも弱くなっているので、丁寧な保湿ケアが必要です。

紫外線ダメージ 雨の日が多いからって、ついつい紫外線対策を怠っていませんか。3月から本格化してきた紫外線は夏に向けていよいよピークに!曇りの日でも紫外線が容赦なく降り注いでいるので、肌の水分を奪わせないためにもきちんとUV対策を行いましょう。野外で過ごす時間が長かった日には、コットンに手持ちの化粧水でスペシャルケアを行うのもおすすめです。 紫外線ダメージ 雨の日が多いからって、ついつい紫外線対策を怠っていませんか。3月から本格化してきた紫外線は夏に向けていよいよピークに!曇りの日でも紫外線が容赦なく降り注いでいるので、肌の水分を奪わせないためにもきちんとUV対策を行いましょう。野外で過ごす時間が長かった日には、コットンに手持ちの化粧水でスペシャルケアを行うのもおすすめです。

さらに最も厄介なのが… 過剰な皮脂分泌 梅雨に入ると、一気に夏に向けて気温と湿気が上昇します。皮脂はお肌の潤いを保つのに必要不可欠ですが、あまりにも分泌が過剰になると、毛穴が広がって見えたり、毛穴自体を詰まらせる原因に。その結果、なんだか顔がベタベタしているように見え、人に不潔な印象を与えかねません。もちろん毛穴の皮脂トラブルは、日中の化粧崩れにも影響しますし、角質を厚くし、ニキビの原因にもなりえます。きちんと対策をしましょう! さらに最も厄介なのが… 過剰な皮脂分泌 梅雨に入ると、一気に夏に向けて気温と湿気が上昇します。皮脂はお肌の潤いを保つのに必要不可欠ですが、あまりにも分泌が過剰になると、毛穴が広がって見えたり、毛穴自体を詰まらせる原因に。その結果、なんだか顔がベタベタしているように見え、人に不潔な印象を与えかねません。もちろん毛穴の皮脂トラブルは、日中の化粧崩れにも影響しますし、角質を厚くし、ニキビの原因にもなりえます。きちんと対策をしましょう!

そこで、レッスンではこんなことを学びました!簡単に取り入れられる過剰な皮脂をコントロールするためのHowToテク そこで、レッスンではこんなことを学びました!簡単に取り入れられる過剰な皮脂をコントロールするためのHowToテク

その1 乾燥は皮脂分泌を加速させるのでうるおいケアを

その2 毛穴を収れんさせるためのパッティングケアを

その3 不潔のもとはコットンでまめに拭き取りケアを

その4 朝一のコットンパックでひんやりケアを

後半では過剰な皮脂分泌を抑えるためのパッティング方法を中心にみんなで実践をしました 後半では過剰な皮脂分泌を抑えるためのパッティング方法を中心にみんなで実践をしました

不安定な天気変動に負けない肌を作るためのうるおいケア きちんとスキンケアの効果を出したいのなら、ただやみくもに化粧水を与えるのではなく、きちんとお肌の理論に合わせた与え方をするのが大事。そのためにも、コットンで抑えるようにしてうるおいケアを行いましょう。 不安定な天気変動に負けない肌を作るためのうるおいケア きちんとスキンケアの効果を出したいのなら、ただやみくもに化粧水を与えるのではなく、きちんとお肌の理論に合わせた与え方をするのが大事。そのためにも、コットンで抑えるようにしてうるおいケアを行いましょう。

正しい力加減で毛穴レス肌を作るためのふきとりケア 余分な皮脂が肌表面に残れば見た目のベタつきはもちろんのこと、さまざまな毛穴トラブルを招くので自分の肌を簡単に割れてしまう風船かのように、優しくコットンでふきとりケアをしましょう。 正しい力加減で毛穴レス肌を作るためのふきとりケア 余分な皮脂が肌表面に残れば見た目のベタつきはもちろんのこと、さまざまな毛穴トラブルを招くので自分の肌を簡単に割れてしまう風船かのように、優しくコットンでふきとりケアをしましょう。

今回参加いただいた皆さまは、普段のスキンケアへの関心が高く、「コットンの正しい使い方を学びたい!」という方が多かった印象です。しかしその反面で、自分の肌タイプがイマイチ分からず、一生懸命にスキンケアをしている割には、化粧品の効果が上手に発揮されていないなんて方も。そこで今回のレッスンを通して、皆さまにお伝えしたいのは、もう一度自分の肌と向き合ってみてください。肌に不調を感じた時に、使っている化粧品が悪いと決めがちですが、意外にも毎日のスキンケアの仕方が間違っているかもしれません。「乾燥を感じるのか、ベタつきを感じるのか」、「どこの部分にベタつきを感じるのか」など、自分の肌が出すサインに耳を傾けて、日々のスキンケアを行いましょう。自分の肌に適したスキンケアを丁寧にきちんと継続して行うのが美肌への近道です。

レッスン参加者の声 レッスン参加者の声

身近なコットンで基本を教えていただくことができ、知っていた様で知らなかったことも沢山ありました。日々のスキンケアに取り入れたいと思います。今日の様に季節に合わせたお手入れ方法などを学べるセミナーが良いです。

なんとなく昔から乾燥肌と感じていましたが、乾燥肌寄りの混合肌であることがわかりスッキリしました。そういわれると夏はテカリがすごいので脂のよごれをやさしくしっかり教えて頂いた通りケアをしていきたいと思います!!

一人ひとりの悩みにしっかり回答していただけたので、とても嬉しかったです。今までコットンを使うことは化粧水のムダだと思っていましたが、使ってみたいと思いました。

シルコットのコットンをじっくり使ってみると、品質の高さがうかがいしれた。4つ折りにして化粧水を入れると、垂れなくて良いというのは目からウロコ。いつも、パジャマをぬらしてたので、美容液後のバッティング、早速やってみます!!

言葉だけでなく実際に体験してみるのが一番!あなたも#コットンスキンケアを学んでみませんか?

次回のレッスンは6月9日(金)の予定です。

レッスンのテーマ 今さら聞けない!美肌の基本知識なども 本格化する紫外線の前に!誰よりも一足先の美白ケアで透明美肌作りレッスン

日時:6月9日(金)19:00~20:00迄 場所:Lowp KITCHEN(東京/市ヶ谷) 参加費:抽選で10名様を無料招待 応募締切:5月30日(火)23:59

応募はこちらから

日中美容研究家 濱田文恵先生プロフィール

自身の人生を変えた「美容」に魅了され、今では内外問わずトータルで美容に関する専門資格を13種類取得。現在は美容業界に携わる中で感じた「女性は”ほんの小さなきっかけ”でどこまでも輝ける」という実体験から、女性が自分自身で綺麗になるためのセルフ美容レッスンを開催。
その他、各美容メディアにて連載記事の執筆やセミナー講師までマルチに活躍中。

【LINEオフィシャルブログ】http://lineblog.me/hamadafumie/
【公式ホームページ】http://linome.com

取得資格一例

  • LBM認定美浄化スキンアドバイザー
  • JPM認定コスメサロネーゼ®
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品協会認定コスメプランナー
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュインストラクター
  • 女性ホルモンバランスプランナー

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm