ユニ・チャーム 採用情報

現在、参加者を募集しています。

学部生も、院生も、参加可能です!詳細は各職種をご覧ください。
ご応募、お待ちしています

【実施期間】※5日間のプログラムです。
 ■商品開発職:2017年8月21日~25日
 ■設備開発職:2017年9月4日~8日

【よくある質問】

インターンシップはどこで行われるの?
実際のモノつくりが行われている開発センター(四国)です。館内案内の動画をご覧ください!

※香川開発センター(四国)の様子はこちらからもご覧いただけます。

各職種の詳細は?
下記、気になる職種のボタンを押してください!

  • 2016年夏の様子(短縮版)
  • 2016年夏の様子(詳細版)
  • 「このインターンシップで知ってほしいのは、考え続ける事の楽しさです!!」(院生・男性)
    「いままで勉強してきた理系としての知識を、実際の仕事に活かす経験ができた。」(院生・男性)
    「就職活動という人生の分岐点で、このインターンシップへの参加を決断したことは間違いなく正解だったと思う。」(院生・男性)
    「この仕事を、この会社で、この社員さんと共にやりたい! そう思わせてくれるインターンシップでした。」(院生・男性)
    「他社では絶対に見れない実際の”現場”を見ることができ、働くときのイメージが明確に出来ました!!」(院生・女性)
    「仲間も社員さんも濃くて本当に熱いです! 今までに味わったことのない大きさの達成感が押し寄せました!」(院生・女性)
    「商品開発というモノづくりのおもしろさ、難しさ、やりがいをとても実感できるインターンシップです。」(学部・男性)
    「現場の仕事をここまでリアルに体験できるとは! ハレの国香川で一番熱い夏がここにあります!」(院生・男性)
    「モノ作りの醍醐味をギュッと詰め込んだインターンシップです。商品開発をしたい人には絶対おすすめ!!」(院生・男性)
    「ユニ・チャームのリアルな仕事を経験できます。最高のインターンシップでした‼」(院生・男性)
    「人生の転機になりました。」(院生・男性)

  • 「“機械の設計”をしたが、その先の「使用者」を思いやるユニ・チャームの特徴が分かるインターンシップでした!」(院生・男性)
    「会社を知るには会社に入ってみるのが一番です。その数少ない機会です!」(学部・男性)
    「設備開発職の仕事内容、やりがいが分かります。非常に充実した5日間で自分の成長が実感できました。」(学部・男性)
    「本気のインターンシップ!社員さんからの充実したフィードバックと手厚いケアが、それを物語っていました。」(院生・男性)
    「ユニ・チャームの仕事の楽しさと難しさだけでなく、社員さんの熱意も感じられる充実した5日間でした。」(院生・男性)
    「設備開発は社員の素敵なアイディアと想いやりをカタチにし、お客様に届けるためには必要不可欠であると体感。」(院生・女性)
    「大学とは異なる企業でのモノづくりを見学・体験することで、働くイメージを掴むことができました。」(院生・男性)
    「インターンシップを通して設備開発職について学べ、成長することができ、凄くためになりました。」(院生・男性)