Global Workplace世界の現場

世界のユニ・チャーム

ユニ・チャームは東アジア・東南アジア・オセアニア・中東諸国、北アフリカ、南米など世界80カ国以上で事業を展開しており、現在2万人を超える仲間が世界中で活躍しています。紙おむつや生理用品などの商品提供を通じて、世界中の消費者に快適と感動と喜びをお届けしています。

中国

ユニ・チャームは1995年に中国に進出しました。言わずと知れた世界第2位の経済大国である中国は私たちにとっても最も重点な市場です。中国事業は高い成長率を誇り、進出都市数は2013年に1,000都市を超えました。これからもメンバー一丸となって中国全土の消費者に「快適」をお届けしていきます。

現地コーポレートサイト

  • 現地工場

  • 力を合わせて、良い商品をつくっています

  • 恒例の上海蟹ツアー!

  • 【映像】上海リサーチセンター

台湾-大中華圏

ユニ・チャームの海外展開は、1984年に台湾で現地法人を設立したことからスタートしました。そのため、台湾は私たちにとって非常に思い入れがある地域です。現在、ベビーケア・フェミニンケア・ヘルスケアの各事業においてナンバーワンのポジションにあります。台湾-大中華圏のメンバーは家族のような繋がりを持ち、あたたかい風土が根付いています。

現地コーポレートサイト

  • 現地工場

  • 親睦を深めるFamily Day Event

  • 多くの女性が活躍しています

  • お客様相談センター(海外グループ会社初のISO10002自己適合宣言)

タイ

台湾に続き、1987年に2つ目の現地法人として設立されたのが、ユニ・チャームタイランドです。ベビーケア事業とフェミニンケア事業においてはナンバーワンのご支持をいただいており、『マミーポコ』や『ソフィ』ブランドが広く浸透しています。また女性社員が活き活きと活躍しているのもユニ・チャームタイランドの特徴です!!

現地コーポレートサイト

  • 現地工場

  • ミーティング風景

  • 若手社員が多く、活気があります

  • 【映像】タイリサーチセンター

インドネシア

インドネシアの人口は約2億3,000万人とASEANでもっとも多く、経済発展とともに大きな市場成長が期待されています。ユニ・チャームインドネシアは1997年に設立しました。『マミーポコパンツスタンダー』という革新的商品に代表されるベビーケア事業では圧倒的なシェアをいただいています。また、営業から生産まで幅広い職域で女性の雇用を進めており、活発な社員が多く非常に元気で明るい社風です。

現地コーポレートサイト

  • 家族参加の工場参観日もあります

  • 工場内の様子

  • メンバーの笑顔が輝く職場

  • 【映像】インドネシア現地法人

サウジアラビア

サウジアラビアの現地法人は、1992年に設立されました。イスラム教の教えが根付いている同国ですが、ユニ・チャームでは2012年から女性限定の工場を立ち上げ、女性の雇用創出と社会進出を後押ししています。このような活動に加え、衛生用品を提供する事業活動を通じて、「ビジネス行動要請(Business Call to Action: BCtA)」という世界的な取り組みに参加表明しています。

現地コーポレートサイト

  • 営業活動中も真剣そのもの

  • 工場メンバーの昼食会

  • 女性限定の工場を建設し、現地女性の雇用を創出

  • 【映像】サウジアラビア現地法人

インド

2008年に設立されたユニ・チャームインディア。急速な経済成長を遂げている人口12億人あまりの超大国には、5,100もの都市があると言われており、ユニ・チャーム商品を根付かせるのはそう容易いことではありません。しかし、ベビー用紙おむつをはじめとした衛生用品の普及率はいまだ低い状況のため、私たちは消費者の生活水準向上のために力を尽くし続けます。

現地コーポレートサイト

  • インド工場スタッフ

  • 活気に満ちた全社大会

  • 女子学生を対象とした初潮教育も行っています

  • 【映像】インド現地法人

ブラジル

ブラジルでは、2014年からサンパウロ州の自社工場での生産活動を始め、ベビー用紙おむつの販売を開始しました。同国においてはベビー用紙おむつを使う対象人口が約800万人と日本の3倍近くいることに加え、中間所得層の増加に伴い成長を続ける魅力的な市場です。新しい現地法人ですので、今後の躍進が期待されます。

現地コーポレートサイト

  • 現地工場

  • 工場エントランス

  • オフィス風景

  • 【映像】ブラジル現地法人