About Unicharmユニ・チャームを知る

ユニ・チャームの精神

企業理念「NOLA&DOLA」(=Necessity of Life with Activities & Dreams of Life with Activities)の実現のためにユニ・チャームは存在しています。世界中の一人ひとりの生活者の夢を本気で叶えるために力を尽くしています。理念を実現するための活動の根幹を支える受け継ぐべき3つのDNAがあります。

企業理念

NOLA & DOLA

赤ちゃんからお年寄りまで、
すべての生活者がいつまでも自分らしく暮らせる社会の実現。
これがユニ・チャームの目指す姿です。

私たちの企業理念「NOLA&DOLA」(=Necessity of Life with Activities & Dreams of Life with Activities)には、「赤ちゃんからお年寄りまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品を提供し、一人ひとりの夢を叶えたい」という願いが込められています。
そして事業活動を通じて収益を上げ、社会に還元し続ける企業であり続けます。

3つのDNA

“3つのDNA”は、経営トップから年齢・性別・職種・国籍を問わず、全世界の社員一人ひとりが持つ企業活動の根幹を支える共通の価値観です。

尽くし続けてこそNo.1 変化価値論 原因自分論

尽くし続けてこそNo.1

どんなに努力しても、それが相手のためになっていなければ、だれも幸せにはできません。ユニ・チャームは、最高の満足をお客様にお届けできるように、全社員の英知と行動力を結集し、常にお客様目線で考え抜き、できうるすべてのことをやり切ります。また、その姿勢を貫き続けることで、企業の力も、個人の能力もどこまでも磨かれていく。徹底して“尽くす”ことで、前人未踏の満足を創造できるナンバーワンに登り詰めることができるのです。これは、何も事業だけに及ばず、社内のコミュニケーションや社員の育成に関しても同じ。何をすれば仲間が喜ぶのか、どうすればより成長するのか。10年後、20年後まで見据え、相手のことを想って、考え・行動します。

変化価値論

強い者、賢い者が勝つのではなく、早い(速い)者が勝つ。これは生物の進化の過程においても、ビジネスにおいても、共通して言える真理であると私たちは考えます。変化こそが、新しい価値を生みだします。逆に言えば、今現在、どれほど優れた人材も時流に即して自ら変わることができなければ、それ以上の価値を生みだすことはできません。環境が変われば、現状の価値すら危うくなるのです。柔軟に、そして、早く(速く)自らを変化させることができる人材こそが成長し、結果を出せる。私たちは、変化のスピードを価値が生み出されるレベルまで高めていきます。

原因自分論

モノゴトの原因と責任のすべては、自分にある。どんな結果も周囲の人や環境のせいにせず、原因を自分に求めることによって、人は失敗から学び、成長することができます。たとえば、仕事において“決められたことをやる人”と、“自分で決めたこととして取り組む人”では仕事の成果も、失敗からの学びも、まったくちがうものになるでしょう。すべてに納得して仕事を行えることが重要であり、納得すれば上司や会社の決定も、自ら決めたことになる。自分の意志と責任で仕事をすることで、一つの仕事から最大限に学ぶことができるのです。