ママの初めてレッスン:産後の体編

Lesson5:マタニティブルー

これってマタニティブルー?

待望の赤ちゃんが産まれて嬉しいはずなのに、なぜか心はもやもや、イライラ・・・ これってよく聞くマタニティブルー?それとも育児ストレス?そもそもこの2つは違うの? きちんと理解しておくことで、そんな自分でも理解不能な気持ちを客観的に見ることができると良いですね。

これってマタニティブルー?

マタニティブルーって何?

どんな状態になるの?

言葉は聞くけど、具体的にどんな状態になるのでしょうか。

どうしておこるの?

原因を知っておけば、不安が少しは解消するかもしれませんね。

育児ストレスとは違うの?

マタニティブルーと育児ストレスは、全く違うのでしょうか?

マタニティブルーになったらどうしよう?

一過性のものなのでゆっくり休んで

時間が経てば自然と治るもの。リラックスすることが大切です。

周りの人にも助けてもらいましょう

育児は一人でするものではありませんよ。抱えこまずにパパや友達、両親に協力してもらいましょう。

長引く場合はどうすればいい?

回復するはずの時期を過ぎても気持ちが不安定なときは、一人で悩まないでまずは相談を。

育児ストレスを解消しよう~まずママができること編~

完璧を求めない

すべてを完璧にこなそうとすると、疲れてしまいどんどんストレスがたまってしまいます。

できるだけ睡眠を

睡眠が足りないと、精神面にも影響してしまうのでスキを見つけて眠りましょう。

ママ友達をつくろう

ママ友は良き相談相手になってくれるはず。積極的につくりましょう。

赤ちゃんが寝ている時間をリフレッシュタイムに!

赤ちゃんが寝ている時間を有効につかうことで、ストレスを減らしましょう。

自分へのごほうびを

頑張っている自分をちょっとほめてあげましょう。

仕事を始めるのも一つの方法です

仕事と育児の両立は難しいところもありますが、良い方向に向かう可能性もあります。

育児ストレスを解消しよう~協力してもらおう編~

パパと協力して

育児は夫婦で協力してするものです。

両親にも頼れる時は頼る

頼れる状況ならば、それはとてもラッキーなことですよね。

託児のサービスを利用

たまに赤ちゃんを預けてリフレッシュすれば、次の日からまた育児を楽しめるようになるのでは?

我慢しないで吐き出しましょう

ストレスの天敵はため込むことです。一人で悩まず、誰かに話すことはストレス解消につながります。

  • 不安や悲しくなるマタニティのあなたへ
  • マザーズセレクション大賞2年族受賞

育児に役立つ情報

 

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm