はじめてからだナビ生理レッスン > 生理用品を知ろう > ナプキンの使い方

ナプキンの使い方

わたし:ナプキンの種類はわかったけど、きちんと使えるようになれるか心配…。どうやって使えばいいのか、使い方を教えて!
おうちの方:ナプキンの使い方はカンタンよ。生理になったときにそなえて、今から使い方を覚えておきましょうね。

ナプキンの使い方

  • ❶個別(こべつ)ラップ(ナプキンを包んでいる紙)をはがして、ナプキンを取りだす

    個別ラップをはがして、なかのナプキンを取りだします

  • ❷ナプキンをショーツにつける

    ※羽なしナプキンはこれでOK
    ※長いタイプは前後をたしかめましょう

    ナプキンを開いて、シールの面をショーツ(パンツ)につけましょう

  • ❸羽つきは、羽を折り返す。クロッチ部分(またの部分)が2重になっている生理用ショーツの場合は、羽を中にしまう

    羽つきの場合は羽を折り返します

  • POINT

    ❸でつけるときに、羽つきナプキンは、羽とクロッチの一番細いところを合わせよう

    羽つきナプキンは羽とクロッチの一番細いところを合わせるのがポイント!

ナプキンの使い方を動画で見よう

※動画内で使用しているナプキンは、多い昼〜ふつうの日用21cmのナプキンです。

ナプキンの持ち運び

  • ナプキンはポーチに入れて持ち運びましょう
  • どこかにお出かけするときは、ナプキンをそのまま持って行くのではなく、きちんとポーチに入れて運びましょう。

  • 気になる人は、ナプキンを1コずつハンカチに包んでも
  • 学校などでみんなの目が気になる人は、ナプキンを1コずつハンカチに包んでおくのも便利です。

わたし:ナプキンの使い方、わかったよ! カンタンだから、これならわたしにもできそう♪ お出かけするときもちゃんとポーチに入れて持って行くようにするね。

ここがポイント!

  • ナプキンの付け方は実際(じっさい)におうちの方といっしょにやってみましょう。
  • ナプキンはポーチやハンカチに包んで持ち歩きましょう。