はじめてからだナビ おうちの方へ初潮(初経)のココロ > みんなの声 > 生理用品はお子さまと同じもの?

生理用品はお子さまと同じもの?

お子さまが使用する生理用品はどのように選んでいますか?

(ユニ・チャーム調べ)

おうちの方の生理用品を使用している方42%、お子さまのための生理用品を選んでいる方58%

お子さまのために生理用品を選ぶときのポイントは何ですか?

  • 子どもの敏感な肌にもやさしくフィットしてくれそうなものを選んでいます。(31歳・埼玉県)
  • 肌がデリケートで生理が終わった後かゆくなってしまうようなので、肌にやさしいナプキンを購入しています。(41歳・山形県)
  • 娘が学校に持って行くので(いつ月経が来るか分からないため、いつもポーチを持たせてます)、スリムかつコンパクトなものを選んでいます。(36歳・千葉県)
  • 生理中、娘の激しい動きにもしっかり経血を吸収してくれそうなものを選んでいます。(40歳・北海道)
  • 子供がクラブでサッカーのパンツを履くため、ナプキンが目立たないように薄型を用意しています。(37歳・東京都)
  • 学校に持たせるナプキンは、コンパクトで目立たないものにしています。(42歳・千葉県)
  • ナプキンをつけているときに娘が違和感を感じないよう、なるべくゴワゴワしない薄いナプキンをセレクトしています。(41歳・北海道)
  • 学校でなかなかナプキンを交換する時間がないようで、長時間でも安心、しかも薄い商品を選んでいるので、違和感なく使えていると思っています。(43歳・兵庫県)
  • 娘の生活スタイルに合わせて、昼は薄くて動きやすく、夜はしっかりと吸収して長時間つけていても心配しなくていいナプキンですね。ともに肌にやさしく、モレない商品を選ぶようにしています。(41歳・大阪府)
  • 娘は寝相が悪いので、夜安心して眠れるように。昼間は、薄くてつけ心地の良いものを使って欲しいと思って選んでいます。(40歳・静岡県)

お子さまが使用する生理用品について、おうちの方が「自分用に使っている生理用品をお子さまと共用している」と答えた方は約42%、「お子さまのために選んでいる」または「お子さまが自分で選ぶ」と答えた方は約58%で、お子さまを主体としてナプキンを選んでいる方が比較的多いことがわかりました。また、お子さまの生理用品を選ぶポイントとしては、「肌にやさしいもの」「ゴワゴワが少ないもの」「長時間でも安心なもの」と回答した方がほとんどでした。

お子さまが初潮を迎える頃は、おうちの方自身で使ってよかったものをお子さまにもすすめて使ってもらうということが多いかもしれません。継続して使用していくにあたって、生理用品が学校や部活などの生活スタイルに合っているかどうかはお子さまと話し合いながら、生理に慣れるまでサポートしていただくとお子さまの不安や困ったことも徐々に解消されていくはずです。

この先、一生で約6年9ヶ月お付き合いすることになる生理(月経)をより快適な生理期間にするために、長さや厚さ、肌ざわりなど、たくさんの種類の中から何を基準に生理用品を選んでいくか伝えていくことで、お子さまの自主性も育まれていくでしょう。

♥生活に合った生理用品を選ぼう!

お子さまにおすすめ!
生理か・い・て・き診断

♥大人とは生活が違うお子さまのために