unicharm

1992年 はかせるオムツ『ムーニーマン』発売

世界初のパンツタイプのベビー用紙オムツ『ムーニーマン』誕生。成長するにつれどんどん活発になる赤ちゃんの毎日のオムツ交換は、お母さんと赤ちゃんの格闘技のようなもの。そこで、オムツをはかせるという新しいコンセプトとこれまで培った技術を駆使して開発されたのがパンツタイプ『ムーニーマン』でした。『ムーニーマン』の登場によって、排泄処理としての“オムツ”が赤ちゃんにとっての“下着”へと進化し、これまでのオムツに対する常識を一変させました。そして現在、ユニ・チャームのパンツタイプ技術は、日本を超え世界へ広がっています。