ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

2018年11月28日

 ユニ・チャームの認知症予防プログラムが自治体から小売企業にも拡大

杏林堂薬局主催で認知症予防 『ソーシャル・ウォーキング®』体験会を実施

~2018年11月11日(日)静岡県掛川市 つま恋リゾート彩の郷にて開催~

 

  ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、株式会社杏林堂薬局(本社:静岡県浜松市、社長:青田英行)と、高齢化の進行に伴う「閉じこもり」や「認知症」といった社会問題の改善に寄与するべく、“目的”をもって“社会”と触れ合う『ソーシャル・ウォーキング®』を、協力して取り組むことになりました。この度、小売企業で初めての『ソーシャル・ウォーキング®』体験会を、2018年11月11日(日)掛川市 つま恋リゾート彩の郷にて実施しましたのでご報告します

 

 

【静岡県掛川市つま恋リゾート彩の郷 参加者の集合写真】

 

 

 

杏林堂薬局主催 認知症予防『ソーシャル・ウォーキング®』体験会 

 日   時 : 2018年11月11日(日) 9:30~12:00

 参加者 : 51名 (平均年齢 74歳)

 

 【さわやかな秋空のもと楽しみながらウォーキングを体験】 

  

今回の『ソーシャル・ウォーキング®』体験会には、掛川市民51人に参加いただきました。当日は、認知症予防のためにはボランティアなどを通じ「人の役に立つこと」が有効であること、また、外出を阻む要因として「尿もれ」の問題があること等を事前に学んでいただいた後、体験会を実施しました。そして、さわやかな秋空のもと、ポールを使い正しい姿勢で効率的に有酸素運動を可能としたウォーキングを、ご家族や,参加者同士で楽しみながら体験されました。実施後のアンケートでは、参加いただいた全員の方から「満足した」とのお声をいただきました。

<参加者の声(一部ご紹介)>

・定期的に年何回かこのようなイベントをしてくださればありがたいです。(72歳 男性) 

・仲間と一緒に取り組めば楽しく進めていけると思います。(68歳 女性)

 

■杏林堂薬局 担当者コメント 

健康・医療ネットワーク推進室スポーツ事業  相羽 里咲>

  今回、弊社主催で初めての『ソーシャル・ウォーキング®』体験会を、多くの掛川市民のお客様と実施できたことを嬉しく感じます。現在、運動するきっかけがなく一歩が踏み出せない方もいますので、そのような方にも楽しく参加していただき、運動のきっかけづくりになれば嬉しいです。今後もこのような健康運動イベントを取り入れ、地域の健康維持・増進への貢献に繋げていきたいと思います。

 

【ご案内】

『ソーシャル・ウォーキング®』に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

 

ライフリー ソーシャル・ウォーキング事務局

【電話】03-6809-0117

【メール】info@social-walking.com

  受付時間:10:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

 

 

 

<<本件に関するお問い合わせ先>>

 

一般メディアの方は、     ユニ・チャーム(株)広報室                 TEL:03-6722-1019

流通業界紙・誌の方は、ユニ・チャーム(株)営業企画部              TEL:03-6722-1007

消費者の方は、        ユニ・チャーム(株)お客様相談センター         TEL:0120-041-062

 

 

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm