ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 資材調達

2017年5月16日

赤ちゃん本舗×ユニ・チャーム共同開発 「熱・ムレ逃がす新構造」で快適な母乳パッド

『ムーニー 母乳パッド プレミアム』

2017年5月下旬より「アカチャンホンポ」限定で新発売

 

 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、「母乳パッドはムレずにお肌にやさしいものを選び、授乳期を快適に過ごしたい」というママの声に応え、特許技術「熱・ムレ逃がす新構造」を採用した、『ムーニー 母乳パッド プレミアム』を、2017年5月下旬より全国の「アカチャンホンポ」ならびにネット通販「オムニ7」にて限定で発売します。

 

 

『ムーニー 母乳パッド プレミアム』

内容・デザインは一部変更になる場合があります。

 

■発売の背景

 近年「母乳育児」は、赤ちゃんに必要な栄養が与えられることや、免疫力の強化によって健全な成長と発達に繋がることから、ユニセフやWHOをはじめ世界的に啓発され浸透しています。こうした環境を受け、当社は2009年に「ムーニー」ブランドから母乳パッドを発売し、マタニティ期の「出産準備品」として支持されてきました。

 一方、授乳期には、母乳が溜まってくると胸が張り、更に、乳房表面温度が1℃程上昇することから、胸周りに暑さやムレを感じやすいことが明らかになりました。

 そこでこの度、ユニ・チャーム独自の特許技術「熱・ムレ逃がす新構造」で10倍通気を実現し、授乳期もムレずに快適に過ごせる『ムーニー 母乳パッド プレミアム』を、2017年5月下旬より「アカチャンホンポ」ならびにネット通販「オムニ7」にて限定で発売します。

 

■商品の特長

(1)特許技術「熱・ムレ逃がす新構造」(特許第6126321)でムレずに快適な工夫

10倍通気のシート採用で、熱・ムレをパッドの外に逃がします。

・独自の吸収ポリマーが空気の通る隙間を確保し、吸収後もムレにくさを維持します。

 

 

(2)特許技術「なめらか表面加工」(特許第5829349)で授乳期のデリケートなお肌にやさしい工夫

・特許技術 赤ちゃん用紙おむつで培った最新技術で表面加工を施した、すべすべ&ふっくらな肌触りの「超なめらかシート」を採用、デリケートな乳首をこすれ刺激から守ります。

 

 

(3)特許技術「端までしっかりテープ」で下着ごとめくってもズレにくい工夫

・8本のズレ止めテープが端まで入っているので、授乳時に下着ごとめくる動作にも対応して、折れ返りにくく安心です。

 

《ご案内》商品に関する詳細情報は、ホームページからご覧いただけます。

http://www.unicharm.co.jp/moony/bonyupad/premium.html

 

■入数・価格

商品名

入数

価格

ムーニー 母乳パッド プレミアム

102

オープンプライス

 

■発売時期

2017年5月下旬より全国の「アカチャンホンポ」ならびにネット通販「オムニ7」にて限定で発売します。

http://akachan.omni7.jp

 

<<本件に関するお問い合わせ先>>

一般メディアの方は、ユニ・チャーム(株)広報室

TEL:03-6722-1019

流通業界紙・誌の方は、ユニ・チャーム(株)営業企画部

TEL:03-6722-1007

消費者の方は、ユニ・チャーム(株)お客様相談センター

TEL:0120-192-862

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm