ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 資材調達

2017年3月31日

商品・サービスを通して地域社会に貢献 共生社会をめざす

災害時に物資提供 福島市と協定締結

 

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)と福島市は、「災害時における物資の供給協力に関する協定」を締結しました。この協定により、災害発生時、市の要請に応じて支援物資として子供用・大人用紙おむつ、生理用ナプキン、マスク等の衛生用品を提供します。また、災害時にはペットとの同行避難が実施されるので、ペットフード・ペットケア用品も提供します。

 本日、福島市役所にて締結式が行われ、小林香・福島市長(写真右)と中野健之亮・取締役専務執行役員(写真左)が出席しました。

 

 

 

福島県には、当社の生産子会社であるユニ・チャームプロダクツ㈱の生産拠点があります。東日本大震災においては子供用・大人用紙おむつ、生理用品などの衛生用品を緊急支援物資として提供したり、「災害時における物資等の調達に関する協定」を同県と締結したりするなど、これまでも連携を進めてまいりました。

このたび、災害発生時において地域社会が抱えるさまざまな課題を解決するために、当社の持つ商品・サービスと課題を共有し、締結に至りました。

 

当社は事業を通じて地域社会の課題解決に連携し、お互いの連携をさらに強めることで、共生社会の実現を目指してまいります。

 

 

≪本件に関するお問い合わせ先≫

一般メディアの方は、  ユニ・チャーム㈱企画本部 広報室  TEL:03-6722-1019

流通業界紙・誌の方は、ユニ・チャーム㈱営業企画部      TEL:03-6722-1007

ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス http://www.unicharm.co.jp/

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm