ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 資材調達

2014年2月27日

女性採用の新しい取り組み
妊娠・出産予定のある女性の入社資格を最長30歳まで継続
「Fresh-Mom Recruitment」を導入
~2015年度の新卒採用者から適用開始~

 

  ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、女性採用の新しい仕組み「Fresh-Mom Recruitmen制度」を、2015年度の新卒採用者から導入します。
 当取り組みは、当社で社会人としてのキャリアを積みたいと希望しているにも関わらず、妊娠・出産予定があるために志望を躊躇したり、不安を感じている女性に対し、最長で30歳になるまで入社資格(内定)を保有できる仕組みです。
 当社の新卒採用選考に通れば、最長で30歳になるまで出産・子育てに専念することができ、本人と会社の話し合いで入社のタイミングを決めることが出来ます。

 

■「Fresh-Mom Recruitment」の概要
 ・ 対象者: 妊娠・出産の予定があり、当社への新卒採用を希望・応募し、
         当社通常の入社試験に合格した女性
 ・ 制度概要: 入社資格(内定)を30歳になる(29歳の12月末)まで継続
 ・ 告知方法: 当社ホームページ(採用関連)などで案内
 ・ 応募方法: 対象者からの自己申告

 

■「Fresh-Mom Recruitment」導入の目的

 ・ 当取り組みで期待できる効果 :
  出産・育児による就業制限が一段落した環境の下で業務に取り組むことで、短期間での成長が期待できる。一例として、35歳で自身のドメインとなる専門性を身に着け、発揮してもらうキャリアモデルとなり得る。

 

              ※成長イメージ図(あくまでイメージです)

 

≪本件に関するお問い合わせ先≫
一般メディアの方は、 ユニ・チャーム㈱ 企画本部 広報担当 大庭 TEL:03-6722-1019
流通業界紙・誌の方は、 ユニ・チャーム㈱ 営業企画部         TEL:03-6722-1007

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm