会社案内企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

企業理念

 

社是を実現するため、共有すべき価値観や行動原則を明文化し、実践しています

ユニ・チャームの企業理念体系「企業の成長発展、社員の幸福、及び社会的責任の達成を一元化する正しい企業経営の推進に努める」。ユニ・チャームでは1974年、社会と企業がともに発展することを社是に謳い、経営の指針としてきました。1999年には、社是を頂点として、社員が共通して持つべき価値観やそれに基づく行動を明文化した「“信念と誓い”と企業行動原則」、「“我が五大精神”と社員行動原則」を発表し、共通の価値観としました。2004年度には、さらにこの行動原則をコンプライアンスの観点で具体的事例にした「行動指針」を策定し、社員への浸透を図っています。

社是

1. 我が社は、市場と顧客に対し、常に第一級の商品とサービスを創造し、日本及び海外市場に広く提供することによって、人類の豊かな生活の実現に寄与する。
1. 我が社は、企業の成長発展、社員の幸福、及び社会的責任の達成を一元化する正しい企業経営の推進に努める。
1. 我が社は、自主独立の精神を重んずると共に、五大精神の高揚に努め、誠実と和協を旨として、全社員協働の実をあげる。

(1974年制定)

“信念と誓い”と企業行動原則

お客様への誓い

私たちは、常に全力で尽くし続けることによって、No.1のご支持を頂くことを誓います。

株主への誓い

私たちは、業界一級の利益還元を、実現することを誓います。

お取引先への誓い

私たちは、公平で公正な関係を保つことによって、お互いの健全な成長の実現を誓います。

社員への誓い

私たちは、ひとりひとりに自信と誇りを提供し、社員及びその家族の幸福を実現することを誓います。

社会への誓い

私たちは、全ての企業活動を通じて、そこに携わるひとびと、及び社会全体の、経済的かつ精神的充足に貢献することを誓います。

(1999年制定)

“我が五大精神”と社員行動原則

創造と革新

私たちは、社会に対し、新しい価値を創造することを尊重し、常に変革を求める精神を持ち続けます。

オーナーシップ

私たちは、創業者の精神を継承し、経営目標達成の為、全社的視野での課題形成と解決に努めます。

チャレンジャーシップ

私たちは、失敗を恐れず、限りない可能性への挑戦を信条とし、自らの能力革新をし続ける、積極的姿勢を貫きます。

リーダーシップ

私たちは、組織の進むべき道を明らかにし、自らの意志で人を動かすことができるリーダーとなります。

フェアプレイ

私たちは、人間尊重の精神と、高い倫理観を持ちあわせた、公正な企業活動を行います。

(1971年制定、1999年改訂)

ユニ・チャームグループ行動指針

社是・行動原則を実践するためにどのような行動を取れば良いかを示したものが行動指針です。
社員が日々の仕事における判断や行動の基準にしています。

3つのDNA

1961年、愛媛県川之江市(現:四国中央市)・資本金300万円・社員数24名でスタートしたユニ・チャーム。

いまやグループ社員6,000名以上となり、その活動フィールドは日本にとどまらずアジアを中心に中東・欧州など世界へ広がっています。

このような変遷の中、ユニ・チャームには、創業当初から脈々と受け継がれている“3つのDNA”と呼ばれる企業文化・精神が育まれています。

この“3つのDNA”は、ユニ・チャームの活動の根幹を支える企業の価値観であり、経営トップから社員一人ひとりまでが持つ共通の価値観です。

3つのDNA

尽くし続けてこそNo.1

常に最高の満足をお客様にお届けできるよう、尽くし続けてこそナンバーワンになれる。
また、ナンバーワンの責務として前人未踏の満足を創造し続ける必要がある。
そのためには、全社員の英知と行動力を結集してベストを尽くし続ける必要がある。

変化価値論

変化こそ新しい価値を生む。
自ら変化することによって自分自身が成長し、その結果、業績成果が上がる。
変化を価値が生み出されるレベルまで高めなければならない。

原因自分論

物事の原因と責任は全て自分にある。
いつも人の話しを素直に聞き、問題が発生した場合も自分の非力さを原因に求め、他に責任を転嫁しない。
原因を自分に求めることにより失敗の教訓に生かすことができ、人は成長する。 

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm